月星座魚座をお持ちのあなたへ気を付けること

月星座魚座
KERBSTONEによるPixabayからの画像

こんにちは。月星座が魚座のけいこと申します。

私・私の子供は月星座が魚座です。

今日は月星座に魚座をもつあなたへ気を付けると良いことを書きたいと思います。

月星座魚座が気を付けると良いこと

https://pixabay.com/images/id-21668/

ここでは月星座が魚座の方に向けて気を付けると良いことを書いています。

①騙されやすい・信じやすい

月星座に魚座をもつ場合、月は内面ととらえられますので心の優しい魚座の方は騙(だま)されやすい・信じやすい傾向があります。

人が話していることや言われたことを鵜呑み(うのみ)にしてしまいウソを信じてしまうということも起こりえます。

気を付けておくと良いことは

「自分は信じやすく騙されやすいのだ」ということをわかっていると自分が損をしないよう気を付けることができるでしょう。

一度しっかりと考える時間を持ってから返答することも大切です。

 

②へこたれやすい

月星座が魚座のあなたはへこたれやすい性質を持つ場合があります。

魚座を持っている人は感受性が人一倍豊かなため、ちょっとしたことで傷つきやすいタイプです。

気を付けると良いことは

なるべく自分がへこたれないような環境で過ごすことが良いでしょう。ストレスが多くのしかかると制御できなくなってしまいます。そうなる前に対策を考えましょう。

 

③薬に頼りやすい

月星座に魚座をもつ場合、薬に頼りやすい傾向があります。もともと魚座は薬とも深く関係しています。

常備薬がある方が多いのも特徴です。

自分の体が健康になれるようストレスの少ない生活ができると良いですね。

 

④現実を見ようとしない

月星座に魚座をもつ場合、どこか現実を見ようとしないところがあるようです。

外見はそう思われなくても内面はロマンティックだったりと言う人もいます。

どこか夢心地の雰囲気があるでしょう。

 

⑤優しすぎる

月星座に魚座がある場合、心の優しい人が多いでしょう。

優しすぎて自分のことよりも相手の犠牲になることがあります。

優しいことは良いことですが自分を大事にすることも忘れないようにしてください。

 

対策

https://pixabay.com/images/id-1834422/

月星座が魚座の方で今の状態が辛かったり不安であったり変えたい場合の対策方法は

  • ①睡眠時間をたっぷりとる
  • ②ストレスから遠ざかる

など体に良いことをして行くことが大切です。

魚座をもつ人の睡眠時間は他の星座よりも多くとり削らない方が良いでしょう。

 

月星座魚座が気を付けると良いことの記事のまとめ

https://pixabay.com/images/id-18719/

今日は月星座魚座が気を付けると良いことを書きました。

月星座魚座のリラックス方法は

  • 音楽を聞く
  • 映画をみる
  • 涙を流し感情を吐き出す

など

自分がリラックスして癒されることをすると心が元気になるでしょう。

月星座魚座はストレスに弱いタイプです。

自分を癒せる時間の確保をして、くたびれすぎないようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事もおすすめです。

アセンダントで子供がわかるようになる!?育児に悩んだら
今日は「アセンダント」という事に絞って書いていきます。初めて聞いた方もいるかもしれませんが、とても重要なキーワードになりますので生きているうえで覚えておいて損はないことです。 特に! 今子育て...

 

タイトルとURLをコピーしました