八丈島の観光でレンタカー予約は早めに!2019年見どころスポットやアクセス方法など

東京都

八丈島の観光でレンタカー予約は早めにした方が良いという事、八丈島のみどころスポットやアクセス方法について2019年に八丈島観光をしてきたことを含めご紹介します♪

  • 長期休暇に八丈島に行ってみたい
  • レンタカーを予約して観光したい

と思っているあなたへ。

八丈島は一周50キロ位の島なので朝1番の飛行機で八丈島空港に着き夕方の最終便で帰れば日帰りも出来ない事はありません★

他にも貸し切りタクシーで観光したり出発地から添乗員のガイド付きツアーに参加する方法などがありますがここでは自分でレンタカーを予約して1泊二日の八丈島旅行について書いています。

八丈島に行く前に私がした情報収集について

  • 「八丈島観光協会」で調べてパンフレットをダウンロードしました。
  • 「東京、島じまん食材使用店」でガイドブックをダウンロードしました。

TOKYO GROWN | 東京の農林水産総合サイト

これらの八丈島の資料があることによって行きたいところや美味しい食べ物などがわかりゆっくりと観光を楽しめました。

八丈島へのアクセス方法

飛行機で行く場合

羽田空港から八丈島空港へいきます。

約一時間くらいかかります。

最寄り駅:京急「羽田空港国内線ターミナル」駅 東京モノレール「羽田空港第2ビル」駅

船で行く場合

東海汽船の「橘丸」(たちばなまる)が1日1往復しています。

(東京・竹芝桟橋~八丈島・底土港または八重根港)

片道約10時間とちょっと

最寄り駅:ゆりかもめ「竹芝」(たけしば)駅下車 JR「浜松町」駅北口から徒歩7分「竹芝桟橋」

八丈島空港に着いてからのこと

八丈島空港についてから主にレンタカーでの行動になりました。

あらかじめ2日間レンタカーを予約しておきました。

レンタカーは早めに予約しておくべきです

レンタカー会社の人が八丈島空港に迎えに来てくれました。

レンタカーの手続きをしている間にも、

レンタカー予約の電話がかかってきていましたが、

ゴールデンウイーク中の予約はすべて埋まっているために断っていました

このことからなるべく早めの予約をしておくべきだと感じました。

これから夏休みにかけて八丈島でレンタカーを使いたい方は

はやめの予約をすると良いと思います

八丈島の観光でレンタカー予約は早めに!おすすめレンタカー会社の料金など2019
八丈島観光でおすすめのレンタカー会社の料金などを書いています。2019年度これから行かれる方へ参考にされてください。料金が値上げする可能性もあるので値段については直接確認されるのが早いです。

八丈島のレンタカーの台数は島にあるだけ

八丈島のレンタカーの台数は島にあるだけなので車の修理が必要になったら部品納入などに時間がかかります。

レンタカーで事故って修理が必要にならないようにくれぐれも安全運転を心がけてくださいね!

八丈島の車が品川ナンバーであることにびっくりした

八丈島は東京都なので、

車のナンバーが「品川ナンバー」でした。

八丈島はガソリン代が高いです

八丈島の物価は結構高いかもしれません。

特にガソリン代が高かったのでびっくりしないでくださいね。

八丈島の道路標識は小さいので注意すべき

八丈島の道路標識は小さいので見落としやすいです。

私が2日間ドライブしていて小さくて何度か見落としてしまったので気を付けてください。

八丈島にはシルバーマーク車が多い

シルバーマー車を多く見かけました。

=お年寄りが運転しているので危なっかしいと思い

スーパーの入り口などにとまっていたので

借りたレンタカーに傷がつかないように離れてとめました。

前の車が携帯電話をしようとして急に止まることがあったので気を付けて下さい

私が運転をしているときに前を走っていた車が急に止まりました。

携帯電話をするためだったようですが

そういう事もあったので気を付けてくださいね。

八丈島の天気は急変しやすい

八丈富士一周道路まで雲がおりてきたらドライブしない方が良いです。

なぜなら島の天気はすぐに変わってしまいすごいことになるからです。

私がドライブしていた時のことですが天気予報が降水確率0%でしたが何回かスコールがありました。

八丈島は携帯電話圏外エリアがけっこうある(2019年)

携帯電話圏外エリアが思っていたよりもあったので

電話が出来ない時の車のトラブルには気を付けてもらいたいと感じました。

24時間営業していないお店が多い

郵便局や銀行、スーパーなどある程度あるのですが、

24時間やっていなかったので気を付けてもらいたいと思います。コンビニがやっている感覚で行ったので少し不便に感じました。

八丈島で私がおすすめしたい2019年の見どころスポット

早朝

八丈富士一周道路をドライブ

日の出を見る

八丈富士からみる⇒日の出の時間は日の出日の入時刻方角マップで検索

日の入を見る

夕日が丘、南原千畳岩海岸、大潟浦園地 など、

島の西海岸から夕日を見ることができます。

八丈富士ハイキング、三原山ハイキングをゆっくりする

八丈島観光協会のハイキングマップを参考にゆっくり時間をとります。

(ハイキングルートには危険な場所や工事で通行止めの場所があるので行く前に八丈島観光協会
04996-2-1377に確認すると良いでしょう。)

八丈植物公園でのんびりする

園内は広くて車でも一部区間まで行くことが出来ます。

八丈植物公園のホームページを参考にしてください。

八丈島の観光でレンタカー予約は早めに!2019年見どころスポットやアクセス方法のまとめ

八丈島の観光でレンタカー予約は早めにした方が良いということと

私がおすすめしたい2019年の見どころスポットやアクセス方法についてご紹介しました。

 

八丈島は「ひょっこりひょうたんじま」に似ているとも言われています。

(1964年4月6日~1969年4月4日までNHKテレビ番組子供の時間15分の人形劇で放送された番組です)

あぁ、あの番組ね、♪ひょっこりひょうたんじま♪の歌が懐かしい~なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

子どもと一緒にすてきな思い出を作りに東京から一番近い南国八丈島で休暇を過ごしてみませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました★

この記事もおすすめ(八丈島 レンタカー会社)

タイトルとURLをコピーしました