【お金がないときにしたこと】私の場合(出産後に無収入になった場合)

節約

私は子供を出産した後にお金が無くなってしまいました。

もともとお金をたくさん使ってしまう気質だったので戒めようと思い取り組んだことがあります。

今日はそのことをご紹介しようと思います。

お金がないときにしたこと①ポイントサイトに登録した

私はお金がないときにポイントサイトに登録しました。

ポイントサイトとはポイントがたまっていくサイトでお金に換金できるサイトです。

怪しいなと思うこともありましたが結構たくさんの人が利用していたので登録しました。

詳しいことはこちらのお小遣い稼ぎのサイトに書いてあります。

モッピー・ハピタス・ポイントインカムなどなどいろいろなポイントサイトに登録してポイントをたくさんためていました。

参考になさってください。

ただ一番初めはなかなかたまらないこともあります。

ポイントサイトだけでお金を賄うとなると苦労するかもしれないので別の方法を探すのも大事です。

お金がないときにしたこと②クラウドワークスに登録した

お金がないことの2つ目として行ったことは「クラウドワークス」というサイトに登録しました。

クラウドワークスもお金を稼ぐことができるサイトです。

登録すると「こういうことをしてください!」という案件がたくさん出てきます。

それをコツコツ行っていくとお金が貯まっていきました。

クラウドワークスの案件には実に様々な案件があります。

自分が得意なことから始めるとやりやすいですよ。

お金がないときにしたこと③ランサーズに登録した


クラウドソーシング「ランサーズ」

お金がないときにしたこと3つめは

ランサーズ
というサイトにも登録しました。


ランサーズ
もクラウドワークスと同じように登録するとお金を稼ぐことができるサイトです。

方法はクラウドワークスと同じ感じです。

行いやすいのでコツコツ取り組む人にはお勧めのサイトになります。

詳しくはこちらにも書いています。参考になさってくださいね。

お金がないときにしたこと④メルカリで不用品を売った

お金がないときにしたことの4つ目はメルカリというアプリで不用品を売りました。

メルカリをなぜ使ったのかは

  • 写真でとって出品がすぐにできる
  • 出品がとても簡単
  • 匿名で発送できて安心

というところがあげられました。

特に子供服などは売れやすかったのでとても使いやすいと感じました。

出品の価格は300円から始められます。

300円から手数料・送料を引いた額が手元に残ります。

100円くらいでも稼げればいいやと思っている場合は出品してみてください。

以外にも安いと売れやすいことが多いです。

お金がないときにしたこと⑤グーグルアドセンスに申し込んだ

お金がないときにしたことの5つ目はグーグルアドセンスというものに申し込みました。

これは自分のブログに広告をはっておいてその広告をクリックしたら収入が起こるという仕組みのものです。

私が今この記事を書いているブログにも広告が出ていますよね。

それをクリックすると収入が起こる仕組みです。

1クリックすると20円くらいといわれています。

たくさんブログに遊びに来てもらえばもらうほどクリックする人が多くなり収入が多くなるということです。

たくさんブログを読んでもらえるようなブログにしていくことが大事でそうすることで収入が増えていきます。

グーグルアドセンスの方法はこちらにも書いてありますので参考になさってください。

お金がないときにしたこと⑥いらないものを断捨離して売った

お金がないときにしたことの6つ目はいらないものを断捨離しました。

お金がないときの家の中はぐちゃぐちゃでした。

子供のもの、私のもの、それからなんだかよくわからないもの。

そんな中で暮らしていたので必然的にものが増えて必要ないものまで買ってしまっていたのです。

これはよくない環境だと思ったので断捨離することに決めました。

断捨離とはいらないものを捨てることです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新・片づけ術断捨離 (マガジンハウス文庫) [ やましたひでこ ]
価格:576円(税込、送料無料) (2020/2/22時点)


↑この本が参考になりました。

一時期とてもはやりましたよね。

私はお金がないときこそ断捨離だと思っています。

いらない不要物をどんどん減らしていくとお金が増えていくことがわかりました。

お金がないときにしたこと⑦買い物に行かなくなった

[affiid=262]

お金がないときにしたことの7つ目に買い物に行かなくなりました。

その理由は買い物に行くと絶対に何か買ってしまうからです。

ということで極力お店に入ることをなくしました。

そのおかげで何も買わずに家に帰宅することが多くなりお金を使わない0円dayをたくさん設けることができました。

一日何も使わなかった日にはアメブロにそのことを書いておいて自分の励みにしていました。

買い物は必要最低限でお金を使わないように心がけました。

お金がないときにしたこと⑧コンビニにいかなくなった

お金がないときにしたこと8つ目はコンビニにいかなくなりました。

それまでは近くにコンビニがあるので何かとコンビニに立ち寄ることがありました。

しかしお金がないのにお店に行く権利はないので行かなくなりました。

必然のことですが必要ないところにはいかないということを徹底しました。

お金がないときにしたこと⑨1円たりとも無駄にしなくなった

お金がないときにしたことの9つ目はたかが一円だと思いますがその一円も無駄にしませんでした。

値切るときはとことん値切って買い物をして一円でも安く買えるように心がけました。

当たり前のことですが100000000円のものを買う場合でさえも1円足りなければ99999999円となってしまい買えないんですよね。

これはとても悲しいことです。

たかが1円、されど1円。

1円を大事にしない人にお金持ちはいないと聞きます。

お金がないときにしたこと⑩隙間時間にお金を貯めるようになった

お金がないときにしたことの10個目は、隙間時間にお金を貯めるようになったということです。

どういうことかというと、今まではのほほんと生きてきましたが焦りを感じ暇だなと思う時間をすべてお金を稼ぐ時間にあてました。

暇さえあればポイントサイトでお金をためたり自分の時間ができればご飯を食べる時間も割きながらお金を貯めました。

お金がないときは気持ちも滅入ってしまいます。

そんな時には気持ちが滅入ってしまう前にせかせかと貴重な時間をお金を稼ぐ時間にあてました。

まとめ

お金がないときにしたことを書いてみました。

私は主婦ということで共働きの家庭よりも時間があります。

そんな時には家でできることを優先して考えました。

子供がいて子育てをしていると子供を見ながらの仕事がしたいと思うようになります。

そういう時には自宅でできるお金がないときにできることを探すといいと思います。

今はインターネットという優れたものがありますからいくらでもお金を稼ぐことができます。

子供と一緒に笑顔になれるようにお母さんができることをしていけるのが一番だなと感じています。

私の場合のお金がないときにしたことになりますが参考になれば幸いです。

またお金がないときには自分の中で自分のことを整頓してどうしたらよいのかをまとめておくのもよいです。

  • 今後十年どうしていきたいのか
  • 今収入はどのくらいあるのか
  • あとどのくらい必要なのか

など考える時間に充てるもの得策です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

節約の記事はこちらもおすすめです。

雑誌代節約におすすめアプリ・楽天マガジン
雑誌代の節約におすすめのアプリを紹介します。あなたは毎月雑誌を買っていますか?雑誌代ってバカになりませんよね。1か月650円の雑誌を買うとして650×12=7800円!1年間でこんなにかかってしまい...
タイトルとURLをコピーしました