【一番甘いぶどう】はなに?糖度を調べてみた

ぶどう
Steve BuissinneによるPixabayからの画像

こんにちは。ぶどう農家に産まれたけいこと申します。

 

今日はぶどうで一番甘いのは何か知りたいと思っているあなたに向けて主にぶどうの糖度を調査し記事にしました。

 

ここで押さえておきたいのは、

・糖度が高いこと=甘いではないということと

・甘いかどうかは甘みと酸味のバランスで決まる

ということです。

と言うことでこれからお伝えするブドウにおいて

糖度が高いから一番甘いのだという認識はしないでくださいね。

一番甘いぶどうは何か

ここでは一番甘いブドウはなにか知りたいために主なブドウの糖度を調べました。

代表的なぶどうの糖度の順番

数字は糖度の値です。

糖度が高いから一番甘いというわけではありません。

  • デラウェア:20-23
  • キングデラ:20-23
  • ネオマスカット:20-23
  • ロザリオビアンコ:20-21
  • シャインマスカット:20
  • 巨峰(きょほう):18
  • ふじみのり:18
  • かいじ:18-23
  • 安芸クイーン:18-20
  • 瀬戸ジャイアンツ:18-19
  • 甲州(こうしゅう):18
  • ピオーネ:16-21
  • ルビーおくやま:16-17

(甲州市観光協会ホームページ:https://www.koshu-kankou.jp/fruits-wine.htmlより抜粋)

糖度が20あるということはとても甘いと言えると思いますが、個人的には下の方にある「ピオーネ」も「デラウェア」に負けないくらい甘いと感じます。

また、個人的には巨峰やシャインマスカットもネオマスカットに負けない位甘いと感じます。

…じゃあいったい一番甘いぶどうはなんなのだ~?

と思いますが、これはぶどうの糖度やぶどうの味の酸っぱさがあるかなどを参考にすると良いでしょう。

 

農林水産省の果樹をめぐる情勢 P3「果実の糖度と酸度」によると、

ブドウの糖度は17.5%とされていました。
ちなみにリンゴの糖度は15%、

バナナの糖度は21%です。

 

その年の気候の変化や土壌(どじょう)の状態、それからブドウの苗(木)の状態によっても変わってきます。

 

ブドウが甘くなるためには、その年の天気や気候がぶどうにとって過ごしやすかったかどうかも大事です★

 

甘くなる時期はぶどうの種類により違う

Steve BuissinneによるPixabayからの画像

ぶどうが一番甘くなる時期は、ぶどうの種類によって違います。

すべてのぶどうが同じ時期に甘くなるわけではないので

ぶどう狩りをするときなどには食べたいぶどうがいつ頃甘くなるのか調べておくと良いですね。

参考資料:甲州市観光協会ホームページhttps://www.koshu-kankou.jp/fruits-wine.htmlにぶどうの時期や糖度が細かくのっています。

 

一番甘いぶどうはなに?糖度を調べてみた記事のまとめ

今日は一番甘いブドウは何かわからなかったので参考までに糖度を調べてみました。

一番甘いぶどうはコレ!ということではなく、糖度が高いぶどうの中には23という数値を出しているぶどうもあることがわかりました。

 

ぶどうの糖度は土壌やぶどうの木の状態によって様々ですし、ぴったりこれ!と言う度数になるわけではないです。

おおよその糖度を知っておくと甘さも含めてブドウを選ぶ時の参考になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめです。

ぶどうの選び方は?買うときに気をつけること・名前の由来や種なしジベ処理について
どうしてぶどうには種がないの?などぶどうにまつわることについて書いてあります。ぶどうを選ぶ際に注意すること、また、名前の由来など、ぶどうにまつわることの記事です。
タイトルとURLをコピーしました