【熱中症体験記】子供編2019年度も対策をしっかりと。

子供と体験談

今年の夏も暑くなりそうですね!

私の子供が2,3,4歳と3年連続で熱中症でけいれんを起こしたので子供がいる親は気を付けてほしいと思って記事にしました(><)!

もう救急車で運ばれることがないように、そしてこれ以上熱中症になる人を増やさないようにするためにも熱中症対策もしっかりしていきましょうねっ!

水分補給にはオーエスワンが良かったです。


今日書く熱中症の体験記は2019年以前の体験になります。

熱中症体験記 子供が2歳の夏に救急車で運ばれた

熱中症を体験した子供の当時の様子を書きますね。

2歳の夏、お盆でちょうど主人の実家に帰省していました。

前日までは私の実家にいてそこから主人の実家に行って・・・車で連れまわしていました

朝から微熱があるなと思ったのでお医者さんに行って薬をもらい飲んでいましたが

夜眠る前にいつもよりも食欲がない・ぐったりしている

ということがありました。

熱を測ったら38℃後半くらい、やっぱり熱が上がっている・・・

そんなことを思いながら抱っこをしていたら

突然けいれんを起こしました。

けいれん自体が初めてだったのでびっくりあわてて救急車を呼び病院に運ばれました。

運ばれたときはどうなってしまうのかと思いましたが座薬を入れて落ち着きました。

診断は熱性けいれんという事でしたが熱中症になっていたようです。

もしあのまま放っておいたらと思うと計り知れません。

子供は暑さに弱い体質のようで、暑い夏場は特に注意して過ごさなければいけないなという事を感じました。

子供は2歳の時に初めて熱中症になってから、立て続けに3歳、4歳と

7~8月の暑い時期に熱性けいれんを起こしました。

  

病院の先生がいうには

「大丈夫、私なんて11回もけいれん起こしてるから」

と笑い話で話されていましたが

やっぱり見ている側は心配になってしまう事が多いと思います。

暑さ対策だけは絶対に気を抜いてはいけない、そう感じました。

今年の夏も暑くなりそうなので気を付ける必要がありますね。

義母や父も2018年に熱中症になりました

義母や父も去年熱中症になり病院へ行き、点滴を一回しても治らず2回してもらったそうです。

熱中症になってしまう当の本人はふらふらしてしまい大変なので

近くに気が付いてもらえる人がいなくては大変なことになってしまいますよね。

   

かくいう私も去年点滴をしてもらいました。

他人ごとではなかったです。

日頃から暑さ対策はしっかりしておきたいものですね。

クーラーの温度にも気を付ける必要がありそうです。クーラーの記事はこちらにも書きました

2019年度も熱中症対策をしっかりと。オーエスワンは家にあると良いですょ

2019年度の夏も暑くなりそうです。

  

私は家にオーエスワンを補充しました

病院の先生にお世話になったときにオーエスワンが一番いいですよ、とすすめられたので

今回の体験をもとに常備しておくことにしました。

   

熱中症対策についてテレビなどでさんざん放送されていますが

それでも大丈夫だよと言って対策をしない方もいるかもしれません。

自分のことは自分が一番よくわかっているけれど

具合が悪くなってよくわからなくなってしまう前に体調管理はしっかりしておきたいものですね。


最後までお読みいただきありがとうございました。

子供が救急車で運ばれたときにかかった選定療養費について

インフルから過呼吸になったときの体験談

絨毛膜下血種になったときの体験談

タイトルとURLをコピーしました